靴の修理

 

当店での,靴の修理はオートペディシューテクニック(整形外科的靴技術)
の靴調整をするうえでも基本と考えています。
 修理の基本は、もとどおりの形にすること、つまり元に戻すことであって、修理によって
アウトソールの厚さが以前と変わってしまったり,靴自体の形が変わってしまっては
問題外です。
 また、左右の形が同じになること、平らで安定していること、修理した部分の内側、
外側ともに同じ高さであること、仕上がりがきれいなことなども注意すべきポイント
と考えて行っております。

Comments are closed.